農文協からのお知らせ

2015年6月20日

【広告】読書人(20日発売)・図書新聞(26日発売)掲載

カテゴリー: その他, 広告 — okabe @ 7:35 AM

■農文協の新全集 刊行開始

tosyodokusyo20150620

田園回帰1%戦略

2015年6月19日

【イベント】Oh!Sun(産)day! 2015

カテゴリー: イベント — okabe @ 10:39 AM

お産のイベント「Oh!Sun(産)day! 2015」

おひさまも、つきも、ちきゅうも。
たいせつなものは、みんなまんまる。
わたしたちmammal(哺乳類)は、
何十万年も前に、ちきゅうに生まれ、
育ち、いのちをつないでいます。
大地に足をつけ、ひとみをこらし、
耳をすまして、大きく深呼吸して、自分の中の野生をもっと感じましょう。
まんまるのいのちを磨きましょう。

oh!Sunday_main_image

まんまるを大切にしたら
ぼくたちのココロが
まんまるになった
ぼくたちの
まんまるを
つなげたら
あたらしい
まんまるが
うまれた!

<日時>
2015 年9 月13 日(日・新月)
10:00-16:00(予定)

<開催場所>
東京都国立市谷保5119やぼろじ
yaporojimap<イベントの主旨>
この世に誕生した誰もが「生まれる」という経験をしています。
「産む・生まれる」ということは、哺乳類であるわたしたちにとって
本来とても野性的なことです。
ところが残念なことに、現代社会に生きる私たちは、
本来の哺乳類としての生活とはかけ離れた生活をしている場合が多く、
そのことで少なからず問題を抱えています。
「生まれる」ということに向き合うことは、自分がこの地球で
どう生きていくか、ということに向き合うこと。

人は、原点に還り、本来の野性的な「出産(お産)」に向き合った時、
眠っていた野生も呼び起こされます。
また、「いのちを宿す」ことは女性ひとりではできません。
女性だけではなく男性も、ココロとカラダの「野生」を磨いて、
人間が本来持っている哺乳類としての「産む力」を最大限に発揮して、
いのちをつないで欲しいと願っています。

「産むこと・生まれること(お産)」を身近に感じるイベント”Oh! 産day!”。

2回目の”Oh! 産day”のテーマは、「未来へのバトン」です。
これから産む人、産みたい人、カップル、おじいちゃんおばあちゃん、
そして、赤ちゃんもこどもも。みんなが素敵につながる1日。

ぜひ、たくさんのかたがたに足をお運び頂ければ幸いです。

<主催>
まんまる助産院、やぼろじ

<関連イベント>

・椎野まりこ氏による「まんまるお産がっこう特別授業」
・ ワークショップ「女ヂカラを高めるセルフワーク」
・ こども用品「Free Market~物々交換会~」
・ 子供向けワークショップ「夏野菜スタンプをつくろう」「身近な植物で草木染め」
・ ライブ「大地の踊り・アフリカンダンス」「古民家で聴くジャズタイム」

その他、冷えとり靴下や染物小物、石鹸、雑貨など出店多数
農文協のお産書籍も展示販売します

【関連書】 お産を楽しむ本

椎野まりこ 伝えた人
上原有砂山 書いた人

定価 1,296円 (税込)

冷えを取る、ぼーっと歩く、インナーチャイルドに会いに行く、産後百日は添い寝添い乳でゴロゴロ休む……あなたと赤ちゃんのいのちを慈しみながら、野性の感覚を呼び覚まし、お産を存分に味わうための本。

2015年6月18日

【広告】日本農業新聞6/18掲載

カテゴリー: 広告, 日本農業新聞 — okabe @ 7:51 AM

■哲学者 内山節著作集

nousin20150618

内山節著作集10 森にかよう道

内山節著作集13 里の在処(ありか)

2015年6月16日

【イベント】都市・農村共生社会創造シンポジウム~田園回帰の時代を拓く~

カテゴリー: お知らせ, イベント — okabe @ 5:15 PM

都市・農村共生社会創造シンポジウム

~田園回帰の時代を拓く~in山形

2015denenkaiki日時:平成27年7月18日 13:30~

場所:食糧会館(山形県山形市旅籠町3-1-4)

参加費:無料

定員:150名

■お申し込みは
一般財団法人 地域活性化センター まで

【広告】日本農業新聞6/16掲載

カテゴリー: 広告, 日本農業新聞 — okabe @ 4:44 PM

■農文協の新刊、話題書

お求めはお近くの書店、または「田舎の本屋さん」

nousin20150616

ネギの安定多収栽培

現代農業7月号別冊 農家が教える ナスつくり

有機野菜ビックリ教室

農家が教えるイネつくりコツのコツ

施設園芸・植物工場ハンドブック原色 野菜の病害虫診断事典

原色 雑草診断・防除事典

2015年6月12日

【広告】週刊読書人・図書新聞

カテゴリー: その他, 広告 — okabe @ 8:08 AM

■農文協の新刊
お求めはお近くの書店、または「田舎の本屋さん」

dokusyotosyo0612

世界の土・日本の土は今

内山節著作集4 哲学の冒険

【広告】信濃毎日新聞6/12掲載

カテゴリー: 地方紙, 広告 — okabe @ 7:48 AM

■内山節著作集&新シリーズ「田園回帰」発行開始

お求めはお近くの書店、または「田舎の本屋さん」

20150614sinmai

内山節著作集4 哲学の冒険

内山節著作集10 森にかよう道

田園回帰1%戦略

2015年6月10日

【イベント】京都・大垣書店でサイエンス・カフェ(無料)

カテゴリー: お知らせ, イベント — okabe @ 3:30 PM

■国際土壌年を記念して、土について考えてみませんか?

チラシ
大垣書店イオンモールKYOTO店で開催中の自然科学書フェア期間中にサイエンス・カフェを実施いたします。

(参加費無料)
ぜひこの機会に最先端のお話を聞きに来てください。

場所:大垣書店イオンモールKYOTO店 イベントスペース
日時:
1)2015年6月20日(土)14:00~15:30
「土壌と私たち~土の歌を聴け~」
講師:矢内純太先生(京都府立大学)

2)2015年7月25日(土)14:00~15:30
「生まれ変わる動物園 その後~近くて楽しい学びの場へ~」
講師:田中正之先生(京都市動物園生き物・学び・研究センター)

■サイエンスカフェとは…
(気軽に打ち解けた雰囲気の中で、自然科学の研究者と皆様が最先端の話題について語り合い、そして会話の中で素朴な質問や意見が飛び交う場、喫茶店のような場としたいとのネーミングです。)

カフェチラシ

■お問い合わせ:
大垣書店イオンモールKYOTO店
TEL:075-692-3331

【広告】日本農業新聞6/10掲載

カテゴリー: 広告, 日本農業新聞 — okabe @ 8:05 AM

■農文協・今月発売の雑誌

お求めはお近くの書店、または「田舎の本屋さん」

NOUSIN20150610

現代農業 2015年7月号

うかたま39号(2015年夏号)

【広告】朝日・讀賣・毎日新聞

カテゴリー: 全国紙, 広告 — okabe @ 7:59 AM

■今月発売の農文協の雑誌
お求めはお近くの書店、または「田舎の本屋さん」

20150610ASAYOMIMAI

現代農業 2015年7月号

うかたま39号(2015年夏号)

« 新しい投稿古い投稿 »

Powered by WordPress